都人のフォトブログ
      日常の風景、花等を撮って楽しんでいます。
日御碕
翌日朝方は雨が降ってましたがホテルを出る頃には
小雨程度!やはり此処に来たら出雲大社に行かないとね~
お参りして数枚撮りましたが工事中でUPするほどでも
(前回来てる)ので^^
前回来た時に夕景を撮った日御碕灯台に!




DSC_0054_20151028202552b90.jpg
青い空に白い灯台!本当に綺麗ですねー
今回は上るのは止めました。高い所はNGです^O^



DSC_0062_20151028202553298.jpg



DSC_0072_20151028202554c69.jpg

この日は風が強くて海も大荒れでした~


スポンサーサイト
経ヶ岬燈台
                         燈台に上る途中で不思議な生き物が
                         餌を探しながら逃げもせずしばらく近くを
                         上って行きました、、たぬき?は見たことあるが
                         少し違う感じでもっとスリムで(ハクビシン?)
                         証拠の絵はブレブレで(笑                         



1898年(明治31年)12月25日初点灯した灯台で、第1等フレネルレンズを使用した第1等灯台に指定されている。経ヶ岬中腹の海抜144mに立地しており、光達距離22海里(約41km)、1回転20秒の速度で回転している。実効光度は28万カンデラ。

レンズはフランス製のもので、レンズ台を含め重量は5トン、焦点距離が922mmである。これは日本国内では他に犬吠埼(千葉県)、日御碕(島根県)、角島(山口県)、室戸岬(高知県)の各灯台[3] でしか用いられていない。


DSC_0218_2014052514503495f.jpg



DSC_0233.jpg



DSC_0231_20140525145036566.jpg



DSC_0234_20140525145039ecf.jpg



DSC_0232_20140525145037d18.jpg

青い空に白亜の燈台がとても映えて綺麗ですね~
D80(CCD)の青色がとても好きです^^
大王崎灯台
「伊勢の神前、国崎の鎧、波切大王がなけりゃよい」と船乗たちに恐れられた大王崎は、志摩半島の東南端にあり、遠州灘と熊野灘の荒波を二分するように突出した海の難所として知られていたところです。 そのため、早くから灯台の建設が望まれ、1927(昭和2)年5月16日、灯台局直営で着工、同年10月5日点灯を開始しました。総工費は当時の36,221円94銭でした。灯台は太平洋戦争、伊勢湾台風など幾多の苦難に遭遇してきましたが、1978(昭和53)年12月に半世紀振りに灯塔の大改修を行い、現在の姿になりました。



DSC_4262.jpg



DSC_4243.jpg



DSC_4251.jpg
以前和歌山の潮岬灯台に行った時に高い所が
怖いという事に改めて気ずき、、、、今回も
可なり怖くて腰が引けて震えながら撮りました。
此の狭い空間が怖い^^”
潮岬灯台
台風の時に何時も出てくるのが此処 潮岬です




no-1

no-2
滴が良くて青空がとても綺麗!でも風がめっちゃ~キツイです~。

no-3
うわ~しまった(怖い)普段は大丈夫ですが、、狭くて人がやっと通れる
位で足が竦む、、、奥さん俺を置いてさっさと、、、、

no-4

no-5

no-6

no-7
321-発射ーって^^
あ~~怖かった やめた方が良かったです^^”
樫野埼燈台
11月3日
和歌山串本にある樫野埼燈台に来ました。





no-1

no-2
なぜ トルコ記念館が、、

no-3
成るほど此処で遭難された方の慰霊碑が

no-4
だからお土産屋さんもトルコに絨毯、民芸日など
トルコアイスも^^この日は寒くて食べませんでした。

no-5
太陽が差して綺麗でつい~

no-6

no-7
何気なく撮ったのですが面白いでしょう

no-8
此の後 台風の時に有名な潮岬灯台に行きました。




カウンター



プロフィール

x都人x

Author:x都人x
50半ばから昔欲しかった一眼レフを手にして
始めた素人~!人に見せる為じゃ無く 
俺の記憶に残す画を撮ったフォトブログです。

COOL PIX S6100
NIKON D-50
NIKON D-80
NIKON D-300S
NIKON D-750
NIKON D-800
   
リンクフリーです!
御自由にどうぞ~~
連絡頂ければ相互リンク
させて頂きます。 

都人の2号館!!
ゆるゆる~い鉄道(ローカル線)
も宜しければ覗いて下さいね。   
http://miyakobito60.blog.fc2.com/



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR